シロアリの生態を知り尽くしたプロに駆除を依頼しよう
バリア工法とベイト工法の違い~シロアリ駆除費用相場を把握~
家族のための業者選び~小さい子どもがいても安心~
駆除よりも予防が重要~シロアリが発生しない環境作り~

シロアリ駆除費用相場ってどのくらい?安全な駆除方法を紹介

安全な駆除方法とは~シロアリ駆除費用相場を知る~

男性

大事な家をシロアリに襲われたら一大事です。早急にシロアリ駆除が必要になりますが、この時子どもの安全も考えて駆除方法を選ぶ必要があるでしょう。ここでは、プロの業者に任せるメリットとシロアリ駆除費用相場を紹介しますので、参考にしてください。

プロに任せて安心

シロアリをはじめとする害虫駆除は市販の殺虫剤スプレーでも可能です。しかし、家へのダメージや二次被害の発生、何より家族の安全を考慮して、駆除することが大事になります。プロに依頼をすると、正しい使用方法で安全性を重視した駆除が行なえますし、薬剤を使用した本格的な駆除(バリア工法やベイト工法も依頼できます。

費用について

シロアリ駆除費用相場は、1坪あたり5,000円~9,000円となっています。住んでいる地域や駆除業者の規模によっても異なってきますので、実際に確認した方が良いでしょう。また、シロアリ駆除費用相場以外にも、床下の清掃やシロアリの予防工事の費用の確認も大事です。

シロアリの生態を知る

シロアリは日本全国に生息しているので、どんな家でも被害に遭う危険性があることを認識しましょう。そして駆除をする際は、シロアリ駆除費用相場だけでなく彼らの生態に関する知識も付けておきましょう。

シロアリが好む場所

木造建築
シロアリは木材を主食としています。住宅の場合、シロアリ被害に遭う場所は、柱や梁等の木材です。特に木造住宅は、躯体の重要な部分に木材を使用しているために、シロアリの大好物といえます。
浴室やトイレ
シロアリは、ジメジメしていて湿気が多い場所を好むので、住宅の浴室やトイレなどの水回り付近に被害が集中します。特に、浴室やトイレの柱や土台部分は、水分を含んだ木材が多いために、シロアリ被害が発生しやすい場所です。
使っていない倉庫など
普段人間が出入りしない場所は、シロアリにとっては外敵がいない環境になるので絶好の住処になります。使用していない倉庫は太陽の光や風を遮り、人目に触れることがない空間です。このような場所に木材を保管しているとシロアリ被害に遭う可能性があります。

シロアリ被害に遭う場所は、木材があり、湿気が多く、外敵のいない場所です。そのため、シロアリが好む場所をなるべく作らないことでシロアリ被害を防ぐことができるのです。シロアリの主食となる木材を保管しないこと、換気して乾燥した状態にすることが大事です。

シロアリの発生に関するQ&A



シロアリはどこに巣を作るの?
シロアリの巣は、木の根元やコンクリートの下などの地中に作られます。餌場を求めて、春から初夏に羽アリは飛び立ち、新たな巣を作ります。
羽アリを見かけなくても安心できますか?
シロアリが家に浸入する方法は2つあります。羽アリが飛び立ち、屋根などに浸入する方法と地中を移動して浸入する方法です。シロアリ被害のほとんどは地中から浸入される形で始まるのです。
羽アリは木材を食べますか?
羽アリは新たな巣を作るために飛び立ちますので、シロアリのように木材を食べることはありません。しかし、新たに巣を作る際少量の木材を食べます。

シロアリは食欲が豊富で、セルロースが含まれている木材が大好物です。常に新しい餌場を求めて移動しているので、十分な注意が必要です。さらに地中を移動して浸入するため、簡単に作った予防策ではあっという間に突破されてしまう恐れがあります。

TOPボタン